100円ショップで買って良かったもの、悪かったもの

100円ショップ、皆さんはよくいきますか?

ダイソー、セリア、キャンドゥなど、どの地域でもよくみかけるようになりました。

生活していて、必要なものがあるとまずは100円ショップをついつい覗いてしまう方も多いと思います。

【買って良かったもの】

●文房具

我が家では、ほぼ100円ショップで揃えることが多いです。消しゴム、三角定規、下敷き、ノートなどの学校用品は助かっています。

●メラニンスポンジ

様々なサイズのメラニンスポンジを100円ショップでは取り扱っています。掃除するのにはかかせないもので、かなり重宝しています。

●自立型水切りゴミ袋

これはリピ買いをしているものです。キッチンに三角コーナーを置くのをやめて、自立型水切りゴミ袋を置いているのですが、薬局やドラッグストアより安く買えるのです。

【買って悪かったもの】

●食品用ラップ

ラップって、どこの家庭でも使っていると思います。好みにもよるのかもしれませんが、以前100円ショップで買った時にあまりの切れの悪さにビックリしたことがあります。ラップの切れが悪いと次に使うときも大変です。そんな、苦い経験もありラップは高くてもいいものを使うようにしています。

●食器用洗剤

これは、義実家の食器用洗剤がまさに100円ショップのをつかっているんです。義実家では、食後の食器洗いのお手伝いをよくします。私が自宅で普段使っている食器用洗剤とのギャップがとスゴくて食器洗いが苦痛なんです。ストレスなんです。泡立ちが少なく、何度も継ぎ足ししないと洗えないのです。

●お菓子

お菓子を取り扱っている100円ショップもあります。子供と買い物していると、お菓子を買ってほしいとねだられることがあります。でも、スーパーなどによく行く方は知ってます。スーパーの方が安く売っているのです。

近くてべんりな100円ショップは、私たちの生活には欠かせないものになっています。殆どの商品は、お得に買えて便利なグッズばかりです。新商品もどんどん出てくる100円ショップに、これからも目が離せないです。

医療脱毛メンズ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です